第16期前半期トップセミナーを開催しました。

2017年12月25日

12月4(月)~5日(火)に、第16期後半期トップセミナーを開催しました。
このセミナーは、執行委員長を対象に、組織のトップとしての意識醸成や活動の礎となる幅広い知識・見識の向上にくわえ、着実な組織活動の推進につなげることを目的に開催しました。

外部講師として、伊庭正康氏、新田龍氏、長谷川幸洋氏をお招きしました。伊庭氏からは組合における交渉術、新田氏からは働き方改革における事例紹介、長谷川氏からは今後の日本経済についてご講義いただきました。

グループ討議では、講義内容をふまえて、働きがいを向上するために必要なことについて討議を行い、くわえて、自由な意見交換の場を設けて、各加盟組合が他組合の取り組みなどの参考とする機会としました。

参加されたみなさんには、今回のセミナーを通じて得た知識や感じたことを自組合で活かし、組合のトップとして組織を牽引する役割を担っていただきたいと考えます。

ページトップへ戻る